So-net無料ブログ作成

こだわりを捨てる [ひとり言]

aizen.jpg 天弓愛染明王。まさに矢で打たれた思い。

新クリニックオープンから3ヶ月余りが経ちました。
ようやく、患者様も、スタッフも新しい環境になじんできました。
以前ご紹介したとおり、建物、設備、家具全てに、少しでも快適性を求めてこだわりました。
待ち時間が苦痛でないように、オーダーのリクライニングシートを、
大窓から見える緑の庭、
清潔感の工夫を施したフルオートのトイレ、
電動診察椅子、
気の流れを良くするために風水師にアドバイスを受けた動線と調度品
癒しのフォトギャラリー
Etc.

clinic2.jpg こだわりの診察室

ほぼ9割以上の方が快適だ、癒されるとお褒めくださいます。

ところが、患者様の数は横ばいかやや下り坂。

どうしたもんか?
まだ、何か工夫が足りない?

と、考えていた矢先
つい先日、20年来、それこそ私が市民病院勤務の頃から通ってきて下さる患者様が診察室に入って来るなり、

「前のクリニックの方が良かった。ちっとも快適じゃないぞ。快適なのは綺麗な広いところで働けるおまえらスタッフだけだろう。」

と、厳しいお言葉。

そう仰ったかと思うや否や、私に向かって

「伊良湖水道で、脂ののったマダカが釣れるけど食うか?」

と、優しいお言葉。

ハッと、気づくことができました。
まさに、目から鱗が落ちるご忠告。
こんなことを言うと、また「うさんくさい医者だ」と言われそうですが...

私のマスター(守護霊様)が、この患者様の口を通してご忠告くださったのだと。

つまり、大切なのは器ではない、「心」であること。

器に対するこだわりを捨て、患者様を大切にする「心」を取り戻すことができました。

それからというもの、患者様の数は増え始め、それこそ予約の患者様の待ち時間が増えてしまうほどになってきました。

医師になり30年、開業して10年。
もう一度原点に戻ることができました。

staff.jpg 心を込めてサポートします

美味しいマダカ、待ってます。

myself.jpg 原点回帰

presented by
石原クリニック
  http://www.ishihara-clinic.jp/
石原クリニックセラピールームETERNAL COMFORT
  http://www.ishihara-clinic.jp/eternal/index.html

人気ブログランキングへ ポチッとしていただくと健康の輪がひろがります.
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

読者になる